都の中1・2年英語スピーキングテスト公開、音声聞いた生徒の感想は[朝日新聞デジタルより]♪

【朝日新聞デジタル 2024年2月27日 7時00分 有料記事】
 東京都教育委員会は26日、今年度から都内の公立中学校で始めた1、2年生向けの英語スピーキングテストを練馬区立大泉中学校でメディア向けに公開した。同テストは1月下旬から各校で行われており、3月までに約15万6千人が受ける。1、2年生向けの同テストは授業で学んだ話す力を測って今後の学習に生かしてもらう目的。3年生向けとは異なり、結果は都立高入試に活用されない。同校ではこの日、1、2年生計約400人が時間をずらして受けた。音声チェックの様子が公開された1年4組では、36人が運営事業者のブリティッシュ・カウンシルのスタッフの指示に従って、タブレット端末とヘッドセットの作動状況を確認。その後、音読やイラスト描写の問題など4パート計6問を約9分で解いた。

 1年のAさんは「スピー…

:
:<以降、朝日新聞デジタルで登録後ご覧下さい>
:
【朝日新聞デジタル 2024年2月27日 7時00分 有料記事

<< 鹿児島市の英会話スクール CGC (Cross Globe Community) >>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です