不登校に特化したポータルサイト開設[朝日新聞デジタルより]♪

【朝日新聞デジタル 2023年11月21日 10時45分】

 不登校に関する情報に特化したポータルサイト「たより」が今月開設された。不登校の児童や保護者を支援するNPO法人「キーデザイン」(宇都宮市)が運営し、「不登校について、できることはないかと模索している時の道しるべでありたい」と利用を呼びかけている。

「たより」には県内のフリースクールや親の会、相談窓口の連絡先などが写真入りで紹介されているほか、フリースクールのイベント情報や不登校の体験談も読むことができる。掲載は無料。運営費は寄付などでまかなう。

キーデザインが運営する不登校の子どもの保護者向けの無料LINE相談で、「不登校の子どもの居場所がどこにあるのかわからない」という内容の相談が多かったのが、ポータルサイト開設のきっかけになった。

親だけで不登校の子どもを抱えるケースが目立つなか、「周囲に頼っていい」というメッセージをこめて「たより」と名付けた。
:
:<以降、朝日新聞デジタルでご覧下さい>
:

【朝日新聞デジタル 2023年11月21日 10時45分】

<< 鹿児島市の英会話スクール CGC >>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です